ページの先頭です

税金クイズ
ホーム > 税金クイズトップ > 相続税 > 相続・贈与税:事業承継税制の拡充

相続・贈与税:事業承継税制の拡充

2018年4月16日

平成30年度の税制改正で事業承継税制の特例が創設されました。この特例の内容について誤っているものは次のうちどれでしょうか。

①納税の猶予の対象となる株式数の上限が撤廃された
②相続税および贈与税ともに猶予割合が80%となった
③複数の後継者(最大3人)への承継が可能となった

クリックして答えを見る!

【正解】②

事業承継税制の特例において、相続税の猶予割合が80%から100%となりました。なお、贈与税については、従前から100%の猶予割合となっています。

>新着クイズ一覧に戻る

出題者:うなぎ犬

ページの先頭へ