ページの先頭です

税金クイズ
ホーム > 税金クイズトップ > 法人税 > 法人税:分掌変更があった場合の役員退職金

法人税:分掌変更があった場合の役員退職金

2018年4月9日

役員に対して支給する給与等で損金算入が認められないものは次のうちどれでしょう。

①定期同額給与
②定年退職に伴い支給される役員退職金
③分掌変更に伴い支給される役員退職金(役員報酬の額を70%減額しているが、業務内容は分掌変更前と変わっていない)

クリックして答えを見る!

【正解】③

分掌変更等により支給する役員退職金は、その役員の地位や職務内容が激変し、実質的に退職したと同様の事情にある場合に認められるものであるため、業務内容に変更がない場合には損金算入は認められません。

>新着クイズ一覧に戻る

出題者:いど

ページの先頭へ